四日市東ロータリークラブ 会長方針

会長 福田 一夫2016-2017年度/会長 福田 一夫

月日が経つのは早いもので、当クラブも創立22年目を迎えました。
今までの活動、経験を生かし、さらに成熟したクラブへと発展、成長させていかなければならないと考えております。

会長方針
「思いやりの心を持って有意義なロータリーライフを」

活動方針
○ 例会出席
例会出席率100%を目標とします。
「出席するもの最も報いられる」のスローガンを礎としてこの1年間進んでまいります。
○ 有意義なロータリーライフ
会員の一人一人が有意義なロータリーライフを送っていただきたいと考えています。
○ 会員増強
新たな仲間を増やし、当クラブの発展、活性化に繋げたいと考えています。
○ 親睦活動
夜間例会、旅行を通じて、会員はもとより、ご家族の方々とも親睦を深めて行きたいと考えています。
友好クラブである鳥羽ロータリークラブとの親睦も一層深めて行きたいと考えています。
○ 奉仕活動
継続事業として、海とのふれあい、清掃事業を行います。
他にも地域に貢献できる事業案があれば、前向きに検討してゆく考えであります。
四日市大学ローターアクトクラブの発展に寄与したいと考えています。

国際情勢が不安定な現在においては、ロータリークラブの役割が一層重要になってきているのではないでしょうか。
会員全員、ロータリアンとしての誇りを胸にロータリー活動に邁進して行きましょう。

活動報告

四日市東ロータリークラブ事務局

office@yerc.org
〒510-0086 四日市市諏訪栄町7-28 四日市シティホテル2F
TEL:059-355-1645/FAX:059-355-2400